メール パスワード

全国 TOP芸能ニュース

次へ

前へ

芸能ニュース

【オリコン】中森明菜、新曲入りベストが23年ぶり3位 カバーベストも7位







■カバー&ベスト同時TOP10入りはキョンキョン以来25年ぶり
 体調不良のため2010年10月から活動休止中の中森明菜(49)のベスト盤2作品『オールタイム・ベスト-オリジナル-』『オールタイム・ベスト-歌姫(カヴァー)-』(6日同時発売)が、それぞれ初週2.8万枚、1.4万枚を売り上げ、8/18付週間アルバムランキングで3位、7位に初登場した。TOP3入りは、シングル「二人静-天河伝説殺人事件より」(1991年4/15付)が3位を記録して以来23年4ヶ月ぶり、アルバムでは『CRUISE』(1989年9/4付)が3位を獲得して以来、実に25年ぶりとなった。


”一日200名前後のお客様が来客!!”
http://www.girlsworker.jp/kantou/shop/?shopId=5761


 『オールタイム・ベスト-オリジナル-』は、デビュー曲「スローモーション」(1982年5月)をはじめ、最近になって極秘レコーディングされた新曲3曲まで、レコード会社の枠を超えた自身初のオールタイムベスト。一方の『オールタイム・ベスト-歌姫(カヴァー)-』は、1994年から始まったカバー企画「歌姫」シリーズの中から、「いい日旅立ち」(山口百恵)、「天城越え」(石川さゆり)などの名カバーを選りすぐった。

 「ベスト」と「カバー」アルバムの同時TOP10入りは、“花の82年組”でデビュー同期の小泉今日子(48)が1988年12/26付で、ベスト『Best of Kyong King』(7位)、カバー『ナツメロ』(10位)で記録して以来、25年8ヶ月ぶりとなる久々の記録。

 また、中森のアルバムが2作同時TOP10入りしたのは、1989年11/27付で記録した『AKINA EAST LIVE』(6位)、『同(5,634円)』(10位)以来24年9ヶ月ぶり。別タイトル作品では1983年1/31付で記録したLP『バリエーション』(2位)、『セブンティーン』(7位)以来31年7ヶ月ぶりとなった。

芸能ニュース一覧

憧れのお店で働く

初めての方へ

初めての方へ
あなたの専用のメールボックス
気に入ったお仕事を保持
あなたにぴったりのお仕事紹介

新規の高収入アルバイト

動画コンテンツ