ガールズワーカー
夜風知恵袋 心配 辞められない

キャバクラで働いているんですが、なかなか貯金...

名無し さん
8/28(Mon)

キャバクラで働いているんですが、なかなか貯金ができません。
一人暮らしをしていて家賃と生活費は大体月15万ほど、月給大体40万〜50万ほどありますが、なぜか貯金ができず、銀行口座にもほとんど貯金がありません。
ホスト通いもしてないし、男性に貢いでるとかは全然ないのですが、服やブランド物や化粧品、エステなどと友達との外出時の買い物や飲食代などの費用がかさんでるようです。
私としては早く貯金を貯めて、早いうちに夜の仕事から足を洗って普通の仕事に就きたいと思っていますが、このままの生活だと普通の仕事になったら貯金どころか生活費にも困ってしまうのではないかと不安です。
貯金をするためにはどうしたらいいですか?
また、節約の仕方など、雑費の浪費を減らすにはどうしたらいいのでしょうか。
このままだと夜の仕事をやめるどころではないですし、やめてからの生活に不安過ぎてなかなかやめられません。

もし宜しければアドバイスください。

閲覧数:740  回答数:5
1-5件を表示 / 全5件
no name さん
3/9(Fri)

一人暮らしで生活費15万でも結構高い方だと思うのですが...。残りの25万〜35万も毎月買い物に全部使ってしまうんですか?
それはもう気をつけるとしかアドバイスのしようがないですね。あとは友達と遊びに行くのをやめるとか...。
自分の浪費癖の悪さが原因ならもう大金を持って出かけない、必要なものしか買わない、ブランドものは買わない、高価な外食はやめる、飲み屋など行ってたらお金もどんどんなくなりますよ。もうこの辺を徹底して抑えるしか方法はないと思います。
別に1ヶ月以内に使わないとなくなるわけじゃないんですから、贅沢な暮らしをやめる方にシフトチェンジしてみてください。
もったいないっていう意識が大事ですよ。
それだけ毎月買い物していたならそうとうなブランド物や服があるんじゃないですか?
それもある程度リサイクルショップかメルカリで売ってしまいましょう。そんなに沢山ブランド物もいらないでしょう。使ってない押入れに眠ってる物も沢山あるんじゃないですか?
要らないものを売って部屋をスッキリさせると、部屋を綺麗に保ちたいっていう気持ちが強くなり無駄な買い物を抑え、無駄な出費を控えることができますよ。
あとは、通帳を分けることですね。生活費など使っていい金額を例えば20万入れておく、そのお金だけで一ヶ月過ごすようにする、そうすれば残りの10万20万は貯金できます。財布にあればあるだけ使ってしまう、通帳にあればあるだけ使ってしまう、これをなくすためには良いと思います。あとは友達と遊びに行くのをやめるか減らすかですね。友達と遊ぶとどうしてもテンションが上がってブランド物とかポンポン買ってしまったり、高いお店でも外食してしまったり、とどうしても友達に合わせないといけなくなってしまいますからね。自力でセーブできたり安いご飯屋さんに行けたりできたら良いですが、その辺の金銭感覚の周りとの調整はどうしても難しいものです。遊びに行かないか、減らすか、もしくは遊んでも浪費を抑えるかのどれかですね。
貯金は普段の生活で意識してないとできないもことです。最初は難しいと思うかもしれませんが、節約が習慣付いてくれば自然と貯金もできるようになると思いますよ。頑張ってください。

違反報告
no name さん
12/13(Wed)

なぜか貯金が出来ず...って服やブランド物や化粧品、エステなど友達との外出時の買い物や飲食代などの費用がかさんでるって理由はっきりわかってるじゃないですか(笑)
それだけの理由があってなんでお金が貯まらないんだろうって...。月給40万〜50万円もあればたとえ一人暮らしでも35万は貯金できますよ。
一人で生活費だけで15万ってところも節約できそうですね。一人なら10万以内で抑えられるんじゃないですか?家賃いくらのところに住んでるのかはわかりませんが、本気で貯金を考えるなら家賃安めのところに引っ越してみてもいいと思いますよ。
あとは、食費も外食を控えて自炊する自炊して保存するっていう感じにするとか。お風呂も1週間に何回かシャワーだけの日にするとか。
娯楽も最低限の美容のための衣服や化粧品は必要かもしれませんが、たぶんブランド物が一番かさんでると思います。まずはそのブランド物を買うのをやめましょう。クレジットカードがあるなら月何円まで!とか決めるかもしあればあるだけ使ってしまうのであればクレジットカードは封印しちゃいましょう。
化粧品も高いものは本当に高いですからね。デパートとかで買うとすごく高くつきます。最近ではプチプラでも結構いい化粧品が出てるのでそういうのに変えてみてはいかがでしょう。友達とも遊ぶこともいいですが、頻繁に遊んでたら本当にお金たまらないですよ。なぜなら友達と買い物に行くのと一人で買いに行くのとじゃお金の使い方が変わってくるからです。
友達と買い物に行くとどうしてもテンションが上がって財布の紐が緩んでどんどん友達に合わせて買ってしまいますよね。友達が一緒なら行く予定のなかったお店にも足を運んでしまって、その場で衝動買いをしてしまうことにつながってしまいますし、ご飯やカフェで高くついてしまうことにもなりますからね。
遊ぶ頻度を減らすだけでも自分一人でお金の管理をしやすくなるので貯金しやすくなるんじゃないでしょうか。
あとは、貯金用の銀行口座を作ることですね。毎月給料が入ったら貯金する金額をそこに振り込みます。コツはその銀行がメガバンクではなく店舗数の少ない銀行にすることです。あとはカードを持ち歩かない。使わない引き落とさないを徹底してください。遊びのお金と貯金のお金を同じ銀行口座に入っていれば、それだけお金があるのが目に入るのであればあるだけ使ってしまいますからね。そういうのを防ぐのに効果があると思うので試してみてください。あとは、衝動買いをやめて本当に欲しいもの、必要なものだけを買うことです。
コートがたくさんあるのにコートを買っても仕方ないですよね?それならデニムが履き廃れてしまって捨てて一枚もなくなってしてしまったから新しいのを購入するっていう感じにすればいいと思います。
私は服屋さんで服を見ると欲しくなるのでもう見ないようにしてます(笑)見ても本当にその服が必要かよく考えてから買ってます。あとはできるだけ家に引きこもってました。そうするだけでも、月の給料から必要経費以外がほとんど残ったまま次の給料日が来ました。
そこまでしなくても少し出費を抑える努力を意識的にすることでかなり変わると思いますよ。あとは持っているいらない服やブランド物を売ってみてはいかがでしょう。着てないものや使ってないブランド物が眠ってる状態では勿体無いのでぜひリサイクルショップに持っていってみてください。

違反報告
no name さん
9/20(Wed)

見えないお金が飛んでいく!って怖いね〜。
今のあなたはその状態なんじゃないかな?
まるで「宵越しの銭は持たねーぇ!!」ってムキになってお金を使って後になって散々後悔してるヤサ男みたいね。
あなたの将来の不安は必ず的中するとおもうな。人間の癖って「無くて七癖」って言われるくらい一度、癖がついちゃうとその癖から逃れるのは、癖を直すのは大変なんだよ。
それがお金の癖だとしたら?贅沢癖だとしたら?キャバクラどころか風俗ではたらいても間に合わなくなるよ。人間の欲は無限だからねぇ。膨らむことはあってもしぼむことはないものなの。そのうちに感覚も麻痺してくるから。

想像してごらん?
年だけ取ってキャバクラや水商売では通用しなくなったお払い箱にされたオンナが次なにするの?職歴もなければ手に職もない…仕事になるような資格もない…行き着くところは「熟女専門」の風俗店くらいなものじゃない?そこでもお茶引いていたら目もあれられないよ。
わが身ひとつ賄えないなんてミジメ過ぎない?
あなただって将来は「水商売から足を洗いたい」ならゾッとする想像だとおもうんだけど。

それなら今からメモ書きでも何でもいいから使ったお金を知るためにざっくりとでも書き留めて「知らない、見えないお金」を把握することだよ。それから何か自分の身を立てる職業を具体的に考えてみることね。
あなたがなにが好きか?何に興味があるか?どんなことなら時間を忘れてしまうほど没頭できるのか?あなたが自分はどんな人だとおもっているのか?その辺をよくよく考えてみてね。
きっとそこから答えが出てくるとおもうよ。
やりたいことが見つかれば、あとは目標と自分をひもでつないだも同然。
人間ってね、目標ができると「そこへ行こう」ってする脳がはたらきが勝手に備わっているの。今のあなたはどこか「お金貯めて〜」って目標が漠然としているんだとおもうんだ。
だから、なしくずし的にお金を使ってちゃって貯められないんだとおもうんだ。

とにかく、あたまから煙が出るほど「自分のために自分がやりたいこと」を考えてみてね。
それが遠回りのようで一番の近道だとわたしはおもうよ。
がんばってね。

違反報告
no name さん
9/15(Fri)

あなたが貯金できない理由は一言で言えば
「ストレス」と「見栄」

キャバクラだってお客さん獲得のための努力や時間は使っているはず。それには見合わないとおもうお給料…他の女の子たちとの見えない競争や確執…そりゃあストレスにもなるよ!
それをあなた自身が見ないように気にしないフリをしてないかな?でも、いくら本質を見ない、気付かないフリをしても、それを認めてくれるまで「それ」は手を変え品を変えやってくるよ!そのココロのバランスを取るために「見栄」がくる訳。
「ブラント物」だったり友達の前では値段がお高い買い物してみたり、食事もいつもならデイリーワインくらいで収まるものが、その何倍もの値段の物を開けちゃったり…1万円のコースのつもりがいつの間にかひとつ上のコースを頼んじゃっていたり…それってあなた自分が本当にそれを食べたくて、それを呑みたくて頼んだんじゃないことに気付いてますか?
よくよく考えてみて!一人で入って仮に他のお客さんもお店の人も一切、周りには誰もみていない環境だったとしたら、あなたはそのひとつ上のコース料理をオーダーするかしら?そのワインを開けるかしら?それって他人、自分以外の誰かに見せるため、自分を無意識にでも認めさせたいから…そんな欲求を満たしたいから…だとおもうんだけどね。
それってあなた自身があなたを認めてないから…に他ならないよ。
小難しい話なのはわかる。
でも、本当にそういうことだから。
目の前にある小さなことばかりに振り回されるのではなくて、もう少し俯瞰でものごと考える癖をつけないと。
自称カウンセラーなんて詐欺まがいのクソの役にも立たないクズにそのうち騙されるよ!

まずは「支出」を知る前に「どんな時にどんなお金」を使っているのか?その時のあなたの気持ちの傾向と対策をじっくり考えてみるべきだとおもうんだけどね。
まずはそこから。
闇雲に「貯金しなきゃ」「節約しなきゃ」とおもうと帰ってストレスから浪費するからね。
まずは「あぁ、わたし、こんな気持ちだったんだ…」を知ることから始めましょう。
そう!自分をいたわることからね!
きっと、自分に「ダメ出し」し過ぎてるとおもうんだけどね。自分だけでも自分に優しくしてあげて欲しいな…本当にそこから始めよう!

訳わかんないかもしれないけど…
またその時には質問して。
また解説するから♪

違反報告
no name さん
8/28(Mon)

計算からいくと月に自由に使えるお金が25万〜35万円もあるんですね。普通の仕事をしているとすごく羨ましい限りですが、節約できるポイントはたくさんあると思いますよ。
まずは、簡単な家計簿またはお小遣い帳的なものをつけましょう。家計簿と聞くと主婦じゃないんだからとかお小遣い帳と聞くと子供じゃないんだからって思ってしまいますが、そうではなく、簡単にノートや携帯のメモにまとめるだけで雑費を抑えられる=お金の管理ができるということです。今の質問者様の場合だと、何にどれだけ使っているのか、が把握できていない状態となります。ですから、気がつくと月の給料が全部なくなってる。なんてことになってしまうんですね。
まずは、ノートや携帯のメモに簡単なお金の管理ページを作りましょう。
あと、最近だとお小遣い帳アプリなど便利なものもあるのでそれを使ってみてもいいと思いますよ!
書くことは、残高と支出と収入と何に使ったか程度で大丈夫です。面倒くさいかもしれませんが、その場合大きい金額だけでも大丈夫です。ざっくりと食事に2000円使った、とかエステに1万円使った、とか...。
大事なことはお金がどれだけ出て行っているかの把握です。
好きなだけおろして財布にはいつも数万円入ってて〜ってなるとどんどん出費してしまいますよ。
そして、お財布にはお金は1万円未満にしましょう!5千円未満でも大丈夫です。そしてクレジットカードも月の利用金額を自分の中で決めてください。私は月1万まで(例外に出費がかかることはあります。クレジットカードでしか払えないものや他の人のぶんも代理で支払った時など)にしています。ネットで利用料もすぐみれるのでこまめに今月はいくら使ったか、というのを見るといいでしょう。とにかく、無駄遣いをなくすようにしていく心がけが大事です。クレジットカードなんかは特に現金をレジで出していないのでお金が減ったという感覚が麻痺してしまって、どんどんクレジットカードで支払いをして請求がとんでもない額だった...なんてことになりかねないですからね。クレジットカードは節約したいのであれば使い方に気をつけましょう。
そして、お財布は1000円札数枚だけにしとくのがいいです。たくさん入れておくと、いちいち銀行に行って下ろすという面倒がないのであればあるだけ使ってしまう人が多いですからね。
あとは、銀行口座を分けましょう。
出費用と貯金用の銀行口座を持っておくと便利です。私は貯金口座は、市内でも銀行の数やATMの数が少ないところにしています。なので貯金用の口座から引き落とすことは自然と少なくなります。コンビニにATMがありますが、手数料がかかるので基本的には緊急を要する事態じゃなければ使いません。
10回下ろせば1000円ほどになりますからね。こういうところももったいないですよ。
口座はなるべく分けて貯金用の口座は振込みだけで基本的には引き落とさない。を徹底しましょう。
あとは、毎月の貯金額を決めるのもいいでしょう。
毎月5万必ず貯金するなら、5万円をその貯金用の口座に振り込むんです。あとはその銀行口座の通帳やカードは持ち歩かない。これだけでも無駄遣いを削減できるでしょう。
あと、私がやっているのは500円貯金です。
これが結構溜まって、最近では100円ショップなどで500円用の貯金箱も売っているので買ってみてもいいと思いますよ。やることは簡単で、とくに制限はなく財布に500円玉ができたら、あったら、貯金箱に貯金していくだけです。
そうすると買い物の時も自然と500円を残して買い物するので家に帰ってその500円を貯金すれば完了です。
500円玉なので溜まっていくと重みもあり満足感に満たされるのでいいですよ。計算も小銭たくさんってわけでないのでラクですし、使いやすいです。
ただ、1000円の減りは早いですがそのぶん貯金箱に溜まっていってるので安心といえば安心です(笑)
質問者様もできることなら早く、貯金を貯めて夜の仕事をやめて昼の仕事をしたいでしょうし、昼の仕事をすると夜の仕事ほどは稼げなくなりますからね。今から節約生活に慣れておくとあとあとラクになりますよ。
上記に書いたことを参考にしながら貯金を頑張ってくださいね。

違反報告

回答投稿

このカテゴリの最新の質問

一覧を見る

夜風知恵袋の新しい質問

一覧を見る
Mens Recruit店舗男子求人

カテゴリQ&Aランキング

ランキングをもっと見る
風俗用語辞典

総合Q&Aランキング

ランキングをもっと見る
職種辞典(セクキャバ)

夜風知恵袋では、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。